脱毛エステサロンとの比較

脱毛エステサロンとの違い

ではここで、脱毛器と脱毛エステサロン利用とを比べた場合、それぞれどのような点に違いがあるのかを挙げてみましょう。
まず、脱毛エステサロンでは脱毛についての専門知識を教えて貰えるというメリットがあります。また、脱毛機器を扱う以上、言ってみれば、エステティシャンはその機器について熟知しているプロ。ですから、正式な脱毛方法や脱毛後の肌のアフターケア方法なども教えて貰えます。
一方、自宅で自分で脱毛器を使用して脱毛する際には、肌をケアするクリームなどを別途用意する必要がありますので、面倒といえば面倒です。また、市販のクリームなど、どれを使えば良いのか、素人では到底判断がつかないことでしょう。
それに比べて、脱毛サロンにおいては、肌が脱毛によって傷まないように、施術前にも、施術後にも、入念にケアを行ってくれます。専門家による的確な対処方法なので、どの施術も安心して気楽に受けることができるでしょう。

当てる範囲の大きさの違い

また、脱毛サロンで使用されている脱毛機器は、脱毛器よりも大きいことがほとんどで、単純に肌に当てる面積が大きく、一度に脱毛施術を行える範囲が大きいようです。 このため、短時間でより効果的に施術が行えるといった点においては、家庭用とエステサロンでは大きな違いがあると言えます。家庭用は何かと小さめに作られているので効果が現れにくいし、一回の照射でも範囲が狭いです。
このように、脱毛エステサロンは高額だと敬遠していた人も、検討の余地があることは分かるでしょう。


Copyright (C) 2012-2014 脱毛器調査隊 All Rights Reserved.