「トリア」の特徴

レーザー脱毛器の代家庭用表格

トリアは、これまで見てきたフラッシュ脱毛器とは脱毛方式の異なる、レーザー脱毛器の種類に入ります。このレーザー脱毛は、毛の形成部分にレーザーを当てて脱毛するものなので、太くて濃い毛であればあるほどその効果は高いと言われています。
もちろん、医療現場で使用されているレーザーと比べるとパワーの面で劣るため、脱毛効果が表れるまでには少々時間がかかってしまいます。また、レーザー脱毛器は、威力が強い反面、やけどをする可能性もあるので、冷やしながら処理を行うと良いようです。

「トリア」の本体価格は5万円ほどと、脱毛器の中でも比較的安い部類に入ります。しかし、充電時間が3時間もかかることや、一度に照射できる範囲が狭いために、時間がかかって腕が疲れてしまうことなどが問題として挙がっています。また痛みを感じるという口コミも多いようです。

トリアの使い方

トリアを使用する流れとしては、まず肌を洗ってムダ毛を剃ることから始める必要があります。そして、脱毛器を使用する前に自分に合ったレベルに設定します。このレベルとは、レーザー光の出力のレベルであり、1〜5段階にまで分かれています。出力が一番高いレベル5が一番効率的で、その脱毛持続期間も長期的なものとなるようです。ただ、最初は一番低いレベル1から試しながら使用することが推奨されています。
自分に合ったレベルを設定したら、脱毛したい箇所に脱毛器を当てます。
すると、レンズの回りに内蔵された3つの肌センサーが肌を感知し、自動的にレーザーが照射されます。きちんとレーザーが肌に照射されると、「ピッ」という音が鳴って知らせてくれます。
そうして照射レンズを少しずつずらしながら、脱毛することになります。面積の狭い箇所であれば、10分〜15分ほどで1回のケアが完了します。膝下、太ももになると、それぞれ20分ほどの所要時間で施術が完成するそうです。




Copyright (C) 2012-2014 脱毛器調査隊 All Rights Reserved.